お知らせ

2019-10-16 19:50:00

『アキバレエスクール中央林間校、開校しました』質問編②

『アキバレエスクール中央林間校、開校しました』質問編②

 

季節も、冬へと変わりつつあります。

 

こんな時に頭の中に浮かぶバレエ作品は、

白鳥の湖でしょうか。

 

年末に向かっては、

くるみ割り人形でしょうか。

 

 

 

開校したばかりの中央林間校は、

今日も、

明るい笑顔と、

活気ある声で溢れています。

 

 

来年の今頃は、

1ステージは、みんなできているかな。

そんな夢が膨らんでいるところです。

 

 93ccf5386240934f364d4689cc308f30_t.jpg

今回のブログは、

前回のブログでは、

お伝えしかねた質問パート2になります。

 

バレエって、何歳から始めたらいいの?。

日舞じゃないけど、6歳の66日?。

 

 

 

〇何歳から始められますか。

大和中央林間校では、幼児クラスがあります。

そうですね、ちょっとしたことで転ばなくなる、

3歳からをお勧めします。

けれど、3歳から始めたからといって、

一人一人の持っている才能は違いますから、

無理はなさらないでください。

お母さんが大丈夫だと思っても、

習うのはお子さん自身ですから。

 

 

〇保護者見学はできますか?。

可能です。

しかし、初回の体験を除き、

基本は預けていただく方がお子様の成長につながるのではないかと考えています。

レッスンの間、お母さんは、自分のために時間をお使いになって、お休みください。

 

発表会などでは、保護者から丸一日離れて子供たちばかりで過ごす時間も多くあります。

そのためにも、事前にバレエの時間は一人になるんだと、レッスンの段階で学ぶことも必要になりますね。

 

注:どうしても見学したい場合は、私語厳禁(保護者同士でのおしゃべりほど、バレエにふさわしくないものはありません)。まだ小さなご弟妹連れお場合は、必ずお膝の上で静かに見学いただくようお願いします。また、泣いたり大声を出したりすると、レッスンに支障をきたします。自分だけならということはお避け下さいますように。

 

 

〇トゥシューズは、いつ履けますか?。

憧れですね。チュチュ同様に、バレエの象徴です。

しかし、トゥシューズは、非常にケガをしやすい靴なのです。

身体の条件やレッスン量(基本的には、週2コース以上の高学年がふさわしいかと思われます)、身体の引き上げなどを、

専門家である講師の正しい指導によってはかせることになります。

でも、頑張ってる生徒には必ずその機会を与えています。

目標にされている場合は、気軽にご相談ください。

 

 

〇発表会はありますか。

発表会を行うホールの抽選会が、1年前にあります。

くじによって日程が決まる仕組みです。

すべての生徒が出演できるように、

五年前には、日程をお知らせして、調整していただけるようにしております。

 

〇発表会の参加は必須ですか?。

全員参加です。

でも、どうしても参加できないご事情がある場合は、事前にお話しください~レッスンだけで体を鍛えたいのが目的など。

 

その他、女の子ならではのデリケートな質問もあるかと思います。

なにか、「これはどうだろう?」という疑問符が浮かんだら、

 

 

info@akiballet.com

まで、お問い合わせください。

 

 

バレエは、みんなで作る、総合芸術です。

だから、あなたに学んでほしい。